自家製ジンジャーエール

胡桃茶家のキッチンより

秋に収穫される根生姜よりも辛味が穏やかな今が旬の新生姜。
この新生姜を使って自家製ジンジャーエールを作りました。

暑い季節、爽快感のある飲み物が飲みたい!けれど、日中は冷房が効いた場所で生活をしていたり、冷たい飲み物を飲みすぎたりで、実は体が冷えていることがあります。
そんな時に、ぴったりです。爽快感はあるのに、生姜とスパイスの効果で体が温まりますよ。

自家製ジンジャーシロップの作り方
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
材料

新生姜 320g
きび砂糖 400g
水 600ml
レモン 2個
シナモン 2片
クローブ 8粒
花椒  一つまみ(10粒くらい)

1、生姜を薄くスライスし、ボールに入れてきび砂糖をまぶします。
2、1に300gの水を加え、蒸篭で20分。(または鍋で沸かします)
3、2を冷まして、一晩冷蔵庫へ。
4、3にさらに、300gの水加え、沸かして、シナモン、クローブ、花椒を入れ20分蒸篭へ。(または、蓋をして弱火で)
5、4にレモン汁を入れ、一煮立ち。
6、5を冷まして、生姜やスパイスを濾したらジンジャーシロップのできあがり!

シロップに対して3倍くらいのソーダ水や、お湯等で割ってお楽しみください。
 胡桃茶家でも、ご用意しております。ぜひお試しください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>