やっぱりこれだな!

お店をオープンする前後、沢山の人に「ウリ」になるものを作った方が良い!と言われました。
でも、じゃあ、お店のウリを何にするか…「ここのあれが美味しいよ」「ここに行ったら何を食べなきゃ」と言われるもの…それはお客様が決めることじゃないのかなと思っていた私たちは、あまりピンときませんでした。
どれを食べても美味しいと言われたいし、綺麗と言われたいし…前菜だって、点心だって、料理だって、デザートだって、どれにおいても手を抜いてはいないのに、どうやってウリを決めたらいいのか、全然理解できませんでした。

でもオープンして4ヶ月、沢山のお客様の反応を見て、提供する方としても試行錯誤して、やっぱり胡桃茶家のウリはこれだな!と思います。

 

ディナーでお出ししている、胡桃茶家前菜の盛り合わせ
内容はその日によって異なりますが、一つ一つ心を込めて手間を掛けてご用意しています。手間がかかる分、出した時のお客様の反応がとても嬉しい。
結局、ウリを決めたのはお客様だと思います。でも、私たちとしても初めて来店される方には、まずはやっぱりこの前菜を楽しんで頂きたい。そう思える自慢の一皿です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です