マリアージュ

目黒川の桜です。
昨日の強風に耐えて立派に咲いてくれました。

 

さて、今日はビッグサイトで開かれているイベントに行って、またまた沢山ワインを頂いてしまいました。

正直ワインは詳しくないのですが、最近少しはまりつつあります。
きっかけは兄弟との喧嘩にあります。

 

ワインと中国料理はあまり合わないんじゃないかなと諦めて、ただ話題性があったり、人から美味しいと言われたワインのチョイスをしていた私に、「自分が合わないんじゃないかと思っているものを、お客さんに提供するのか」と言われたのです。

人って、痛いところを衝かれると、反発したくなるんですよね。

でも、きっと小さい頃から一緒にいる兄なので私がそのことで火がつくのを知っていたんでしょうね。

それから、ちょっとだけお酒のことを勉強しました。

知識としてはまだまだですが、酒屋さんに入ってお酒を眺めることが多くなったし、お酒やお茶を口にするたびに、どんな料理に合うかと考えるようになりました。実は、あまり好んで飲まなかった紹興酒も、「中国料理と合わせるとなんて美味しいんだろう」と思えるようにもなりました。

私自身の生活も、ちょっとしたことで世界が広がっているなと思います。

 

料理とお酒の食べ合わせをマリアージュ(=結婚)というのだそうです。

いつか提供する料理と良いマリアージュのお酒を見つけてお客様に提供し、世界を広げられるサービスマンになれたらいいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です