All posts by nami

2月12日のお知らせ

本日のランチタイムは、ディナーメニュー更新の為、臨時休業させて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますがご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ディナータイムは通常通り営業致します。
本日からディナーメニューが更新なります。詳細は後ほど。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

帆立とフルーツトマトのチリソース

ディナーコースメニューより
帆立とフルーツトマトのチリソース

先日ご紹介した石山さんの幻のトマトを使ったメニューです。

トマトの中はくり抜き、チリソースと合わせ、大粒の帆立と一緒に詰めてオーブンへ。

もともと酸味と甘みのバランスの良いこのトマトは、加熱をすると味は濃いのですが、少し酸味が際立つのが…それをまろやかにする為に隠し味程度にチーズをまぶして焼いています。

さらに、トマトの下に、バターをたっぷり使った熟成インカのめざめのマッシュポテト。
マッシュポテトに使った熟成インカのめざめは、まるでサツマイモのような甘さがあるため、バターの風味とマッシュポテトの甘さが、加熱したトマトの酸味をより緩和させ、小さなトマトの中に、酸味と甘みと辛味とコクが同時に詰まった一皿となっています。
魚介料理の一品ですが、今回はトマトも主役です。旬の食材をぜひ楽しみにいらしてください!

 

1月。
年末は毎年慌ただしく、12月の慌ただしさにようやく慣れたと思うと、一変、のんびりとした毎日が…さらに今年はインフルエンザが、流行しているようで、今年に入ってから、何件もインフルエンザによるキャンセルや、ご予約の変更があります。まだまだ寒い季節が続きますのでどうか皆さまご自愛くださいませ。
そして元気な時に、ぜひぜひお待ちしております!

幻のトマト

今のディナーコースでご提供している帆立と幻のフルーツトマトのチリソース、
この料理で使っているトマトは以前に八百屋さんのご紹介で静岡まで見学に伺った石山農園の桃太郎を品種にしている幻のトマトと言われるフルーツトマトです。

トマトは、冷やして丸齧りするのが一番!という私の理想…ですが、夏ならまだしもこの季節はね…。

夏のイメージが強いトマトですが、フルーツトマトは春が旬で、この石山さんのフルーツトマトも今時期から収穫が始まり5月まで。
胡桃茶家では夏にフルーツトマトの冷麺をご提供するのが今では定番ですが、5月に冷麺はさすがに食べたくならないもので、石山さんのトマト、なかなか今まで使えていませんでした(お値段的にも(汗))

数年前に農園に伺った際に聞いたことを思い出しつつ、トマトを頬張るとより一層甘味と酸味のバランスが素晴らしいと思います。

どんなトマトが美味しいのかというと、写真でお伝えできるかわかりませんが、トマトのお尻の部分に血管のような筋…これが旨味と水分をたっぷりと運んでいるといことで、これがより細かに見えるのが美味しいトマトだと。
なおかつ石山さんのトマトには産毛があるのですが、これは水を与えすぎず、程よいストレスを与えることでより水分を(空中からも)吸い上げようとしているトマトの力だということ。

帆立の旨味とトマトの旨味、チリソースの辛味とトマトの酸味、そして帆立とトマトお互いの甘味が一緒になった時、それはそれは美味しい帆立のチリソースが…。
ぜひお待ちしております!

 

トマトの写真だけですが、私は、今何かご褒美をあげるから何がいいかと聞かれたら、美味しいトマトを思う存分丸齧りしたいと願うほどトマトが好きなもので…少々熱が入りすぎすみません^^;

1月17日のお知らせ

毎週木曜日のランチタイムは、コース(前日までの要予約)のみのご用意とさせていただいております。当日ご用意しておりますセットメニューはお休みを頂戴しております。

ディナータイムにつきましては、お席のご案内がまだまだ可能ではございますが、16時から18時まで貸し切りのご予約をいただいております為、本日ディナータイムは、18時45分オープンとさせて頂きます。

大変申し訳ございませんが、ご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

クリスピーポーク

ディナーコースより沖縄県産アグー豚皮付きバラ肉の焼き物

昨年末に干し肉を作った時、この皮付きのバラ肉がとても気に入って、メインでご提供できないかと考えた一品。

クリスピーポークという料理名で、前菜でよく提供されるこの料理は、皮をお煎餅のようにサクサクに仕上げるのが特徴なのですが、高温で焼くため、どうしても身の部分が少しパサつくのが…せっかく脂の美味しいバラを使っているのだから、なんとか身をトロトロに柔らかく仕上げられないかと、何度も試行錯誤して出来たのが1月のコースのメイン料理です。

「本来の焼き方だと、こんなに柔らかくは仕上がらないんですよ、でもそこにこだわって何度も作り直しました!」
なんてことは、温かいうちに召し上がって頂きたいので、ご提供の時にはわざわざとご説明することはありませんが…、先日いらしたお客様の中には、
「皮をこんがりと焼いているのに、なぜお肉がこんなに柔らかいの?」
と、気づいてくださるお客様がいらっしゃいました。
そんな細かな違いを分かってくださる方がいるなら、手間と時間を掛ける甲斐があるなぁと思う今日この頃。

2月中旬までのご提供です。
お待ちしております!

1月15日のお知らせ

直前のご案内になり、申し訳ございません!
本日のランチタイムは、都合によりお休みさせていただきます。
ご予定のお客様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

メニュー更新しました

日常に。
メニュー更新しました。

十種十彩 小さな前菜盛り合わせ
ふきのとうの茶碗蒸し
点心一品
ホタテと幻のフルーツトマトのチリソース
沖縄県産皮付き豚バラ肉のクリスピーポーク
キャベツのあっさりスープ麺
デザート

寒い日が続きますが、食材はすっかり春ですね。
週末まだまだお席のご用意ございます。
ご来店お待ちしております。

木曜日のランチタイムは、ランチコース(前日までの要予約)のみのご用意とさせて頂いており、セットメニューはお休みを頂戴しております。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、沢山のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
年末は、毎年の事ながら、きちんとしたご挨拶もできず、バタバタとおせちを送り出し三が日は完全に疲れ果て、寝正月で、仕事始めはまず大掃除から(汗)
本当は、早め早めに仕事を終えて、きちんと片付けも済ませ新年を迎えたいものですが、今年も相変わらず振り返りから…。

日々の事で、節目を大切に思う気持ちも年々忘れがちになってしまう私達ですが、なんとか今年も無事に胡桃茶家として新年を迎えるができました。
お客様やいつも食材を手配して下さる各業者の皆様、友人、家族…沢山の方のおかげと深く感謝申し上げます。

本年も新しい胡桃茶家をお見せできるように、精進してまいります。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年の営業は、1月7日より。
市場が明日5日からですが、昨年の醬や食材の残りはほとんどなく、明日はゼロからの仕込みです。例年より少し遅めのスタートになり、お問い合わせ下さったお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程どうぞよろしくお願い致します。

皆さまにとって、2019年が素晴らしい年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

12月22日のお知らせ

本日のランチタイムは、ご予約頂きましたお客様のみのご案内とさせて頂いております。
来週26日よりおせち仕込みの為のお休みを頂戴いたします為、年内ランチセットメニューはお休みを頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

尚、本日ディナータイムは、ご予約頂きましたお客様で満席です。
明日は通常定休日ですが、ディナータイムは営業致します。
お席に余裕がございますので、ご予定のお客様はお問合せください。
皆様のご来店お待ちしております。

12月21日のお知らせ

本日のランチタイムは、通常通り営業しております。
ご案内できますお席がわずかです。
ご来店の際は、お電話を頂けますと確実です。

本日21日、23日、25日のディナータイムは、まだお席に余裕がございます。
ご予定ありましたら、ご予約をお待ちしております!

※上海蟹のコースは、今ご予約頂いているお客様でいっぱいです。
申し訳ございません、年内のご予約受付は終了致しました。
ご理解のほどお願い申し上げます。