中国茶

元々中国茶が好きでしたし、独立を意識した事もあり、1年前から茶藝師さんの元で、中国茶を勉強しています。
最近は中国茶を出しているお茶屋さんも多くなりましたが、まだまだ茶葉から入れるお茶としては日本茶や英国紅茶を飲まれる方が多く、中国茶=烏龍茶やジャスミン茶と思われる方も多いのではないでしょうか?けれど、世界に広がった中国茶が日本茶や英国紅茶の元であり、優しい味のものから、キレのある味のものまで何千種類もの中国茶があります。

中国では中国茶の中でも緑茶をグラスに入れ、そこにお湯を注いで手軽に飲むことが多いそうなんですが、私は中国茶器で入れた時の贅沢感とゆったりした時間が大好きです。私もまだまだ勉強中の身ですが、お店でも食事の後のお茶まで贅沢な気持ちでゆったりとして頂きたいという気持ちです。現在茶器や茶葉を準備していますので、楽しみにしていて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です