乳のみ仔牛のオーブン焼き

ディナーメニューより
「乳のみ仔牛のオーブン焼き きのこソース」
_MG_1986

ミルクフェッドヴィ―ルと言われる、数か月までミルクで育てられた仔牛の中では最も上質と言われる仔牛。
そのお肉からは、ミルクのような甘さがしますが、写真ではそのミルクのような味わいをお伝えできないのが残念。

その甘さを味わって頂きたいので、下味は軽めに、調理法もごくごくシンプルに…ソースにこだわり、沢山のきのこと唐辛子の塩漬けをペースト状にして中華のエッセンスを加えました。
きのこの深い味わいで、ソースだけでも楽しめます。
楽しい一皿になるようきのこソースに加え、ピリッと辛い葱ソース、粒マスタードを添えました。
まずは一切れ、お肉そのものの味を楽しんで頂き、その後はお好みでお楽しみください。

10月中旬には、胡桃茶家にとっては1年の中で一大イベントのひとつ上海蟹のご提供が始まります。それと同時にディナーコースは更新致しますので、それまでのご提供です。まだの方はぜひお早めに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です