小さな北京ダックできました

あれから1週間、毎日水あめを掛けては干しを繰り返し、北京ダックできました🦆
吊るして、よく熱した油をじっくり掛けて揚げ、皮をパリッと仕上げます。

香ばしく揚げた皮は、もちろん生地に巻いて、葱と胡瓜で!それと…あとはお楽しみ❣️
その他のお肉の部位も、鴨の脂の甘さはあるけれど、決して臭みはなく、また違った食べ方でご提供しようと試行錯誤中です。
コーススタートの際には、またご案内いたしますので、ぜひお待ちしております!

北京ダックは来年のご提供になりそうですが、残すところあと2ヶ月、今年いっぱいは上海蟹のコースがおすすめです。
シェフに頼りっきりだった蒸し蟹の仕込みも、9年目となれば私だってお手の物。
最初は1杯を仕上げるのに、30分以上かかっていましたが、今は10分くらいで!
当日でも早いお時間帯にご連絡頂き、数が多くなければご用意可能ですよ。
11月3週目あたりからは、雄の蟹コースに変更になりますので、雌がお好きな方はぜひお早めに!!

週末は混みあう事も多くなってまいりましたが、平日はまだまだお席に余裕が沢山ございます。ご心配な方は、少人数でも貸切のご相談も承れますのでお気軽にご連絡ください。

デザートも明日からちょっと変更です。マスカルポーネと胡桃の飴炊きのアイスクリームが終わってしまったので、小豆アイスを仕込み中。

小豆も炊きました。アイスクリームにするので柔らかめ🍨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です