新茶

やっと春らしくポカポカした陽気になってきました。寒いのが苦手な私にはとても嬉しいことです。

 

今日は4月の中国茶教室。
今年も新茶を頂くことができました。

桜が咲くのが遅かったように、今年は新茶も遅いようです。通常、緑茶の中でも他の緑茶より少し早く、3月くらいに出回る烏牛早(うぎゅうそう)というお茶が入ってきたそうで、こちらを今日は頂くことができました。

綺麗な若い芽で、茶葉もとても柔らかく、優しい味がしました。

食材でも四季折々のものがあり、胡桃茶家でも主人が季節の食材をふんだんに使ったメニューを考えておりますが(ご紹介は追々)、お茶からもこうやって季節が感じられるんですね。

私も、まだまだ勉強することばかりですが、暑い日には体を冷やす白茶を、寒い日には体を温める黒茶や紅茶を、そんな体に合わせた楽しみ方もご紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です