自家製豆豉のローストビーフ

自家製豆豉が出来上がりました。
この美味しさは、今まで使ってきた豆豉とは別物😲
なんとなくドライフルーツのような甘味と風味があり、そのままつまんでも美味しくて、シェフがのんびりしてると、私のおつまみとして料理が完成する前に、全て私のお腹に入ってしまうよ💦と、さっそく、豆豉が完成する前から考えてきた事を色々試作。

まずは、最高の発酵調味料で、ローストビーフです。

豆豉醬を作る時の上澄みの油、豆豉油で黒毛和牛をローストビーフにしました。
豆豉自体が美味しすぎたので、ソースは、ほんの少しのニンニクとより複雑な味わいで楽しめるよう加えたハーブの他は、砂糖も塩も一切加えず豆豉の風味を味わって頂ける一品です🥩

この美味しさ、手間と時間をかけた分だけ、実は第三者の舌と同じようには味わえていないのかな?贔屓目で味わっているのかな?という気持ちも少しだけあったのですが、常連さんから譲って欲しいくらい美味しい、と言って頂けて、自信をもって今のコースに。

火入れに時間がかかるため、お席のお時間にも制限がある今時期は当日のご用意ができない場合もございます。
ディナーコースにつきましては、前日までに頂けますと確実です。

添えてご提供するのは、旬のホワイトアスパラ。
ヨーロッパ産の太めのホワイトアスパラは、うちでは扱える代物ではないのですが…試しに使ってみたかったのもあって💦来週始めくらいまでは、太いのご用意できますよー。
フランス産アスパラは、後引く大人の苦味😍おいし😍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です