とある日のお祝い

レストランは食事をするところ、誰かとの大切な時間を共有するところ。
そこで働く料理人や料理を運ぶサービスの人間は、裏方です。

ですが、何年も経てば、沢山の方の節目に立合う事も多く、この箱にも沢山の方の思い出が詰まってきたと感じる事があります。

私達自身がお客様と時間を共有する事もあれば、寄り添う事も…誕生日、プロポーズ、ご結婚…嬉しいことはもちろん、悲しい別れも。

大げさな事ではないけれど、その人生の節目になった場所が、ここだと思うと、その思い出を私達も大切にしたいと思う時があります。だからこそ、あまり齷齪せず、いつまでもありのままの胡桃茶家でいたいなぁと。

とある日のお祝いで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です